キレイになるための美容情報サイト

Kirei web

Sponsored Link

アンケート デリケートゾーン

ドラッグストアで買えるデリケートゾーン専用ソープ「ラクタシード」は効果があるの?クチコミまとめ

投稿日:

デリケートゾーンを、体を洗うボディーソープではなく、デリケートゾーン専用のソープで洗うことがいいというのは以前お伝えしました。

誰も教えてくれない、デリケートゾーンの正しい洗い方

正しい洗顔方法は、こちらのサイトでも紹介したことがありますし、よくメディアなどでも取り上げられるなど、ご存知の方は多いのではないかと思います。 ですが、同じ皮膚、しかも顔よりも皮膚が薄く敏感で、顔より ...

続きを見る

デリケートゾーン専用ソープはたくさん種類がありますが、どれを使ったらいいのか…と迷う方もきっと多いのではないかと思います。

こればかりは、肌に合う合わないなどもありますので、どれがいいのかは一概には言えません。気になる商品を試してみるのが一番いいのではないかと思います。

成分にこだわっていたり無添加だったり、人気のあるソープの多くはネットのみで販売されているものがほとんど。

では、ドラッグストアなどで市販されているお手頃な商品は効果があるのでしょうか?実際に試した方の口コミもあわせてご紹介します。

 

世界中で愛されている、Lactacyd(ラクタシード)について

 

 

ラクタシードってどんな商品?

市販されている商品の中で、特に有名なのはこのラクタシードではないでしょうか?

ラクタシードは、フランスの製薬会社が開発したフェミニンゾーン(陰部)専用のソープで、世界29カ国で発売されています。

ラクタシードの「ラクタ」はラテン語で「乳」という意味があります。その名のとおり乳清(ホエイ)と乳酸を配合しているので、保湿効果が高く、潤いを感じることが出来るようです。

また、デリケートゾーンの皮膚や膣内のpH値に調整されており、適切なpH値で洗うことでデリケートゾーンを清潔に保ってくれます。

 

>ラクタシード オールデイ ケア 250ml 4987199410024

ただし、黒ずみ解消の目的で使用したい場合にはあまり向かないかもしれません。黒ずみの原因はメラニンによる色素沈着が主な原因。ラクシタードではそれを解消するのは難しいでしょう。

黒ずみ解消には、専用の美白クリームを使用するのがオススメです。

なかなか人に聞けない…デリケートゾーンの黒ずみ対策どうしたらいい?

なかなか人には相談しにくいビキニライン・デリケートゾーンの悩み。特に多くの女性が悩んでいるのは、黒ずみではないでしょうか? 今回は、そんな黒ずみの原因と対策についてご紹介します!   どうし ...

続きを見る

 

ラクタシードの口コミ

それでは、実際に使ったことがある方の効果はどうだったのでしょうか?試した方に聞いてみました。

私のデリケートゾーンの悩みは臭いとかゆみです。アメリカに住んでいた頃は、アメリカのデリケートゾーン専用のEVEというソープを使っていたのですが、日本に帰国してからは普通のボディーソープで洗っていました。そうしたら、デリケートゾーンがかゆくなったり、臭いが気になったりしてすごく嫌でした。

そんなとき、道端ジェシカさんのインスタグラムでラクタシードというデリケートゾーン専用のソープが出るということを知って、ドラッグストアーにさっそく買いに行きました。

乳白色のリキッド状のソープで、あまり泡立ちはよくありませんが優しく洗えます。ラクタシードで洗うようになって、かゆみや臭いが軽減されたような気がします。ただ臭いについては、強めの香りがついているソープなので、それによってごまかされているだけなのかもしれません。

シャワーを浴びるときには必ず使ってデリケートゾーンを洗うようにしています。デリケートゾーンの臭いの元は雑菌なので、雑菌を増やさないようにするのがとても大事なことだと知って洗っています。

 

私は元々イビサソープという、デリケートゾーン専用ソープを使っていました。かゆみや臭いが気にならず、黒ずみもケアできる商品だったので満足していましたが、少しお値段が高いのが難点でした。

そこで、CMで見たラクタシードという商品が気になったので購入し試してみました。これで自分に合えばコスパも良くてラッキーだなと。でも結果は、合いませんでした…。

私はどちらかというと肌が弱い方だからか、使っているとピリピリとしてきました。凄く痛い訳ではないですが、肌がチクチクと気になったので使用をやめました。香りは好きだったので残念でしたが、やっぱり少し高くてもイビサソープを買おうと思った体験でした。

ただ、私には合わなかっただけで、肌が強い方なら大丈夫かもしれません。気軽に購入できるので試してみる価値はあると思います。

 

ラクタシードの特徴まとめ

メリット

  • 比較的安くコスパが良い
  • ドラッグストアなどで簡単に入手できる
  • 肌が強い人には合う可能性がある

デメリット

  • あまり泡立たないので、泡パックは出来にくい
  • 肌が弱い人、成分にこだわりがある人には不向き
  • 黒ずみ解消が目的の人には不向き

※必ずしも全員に当てはまる訳ではありませんので、参考例としてお考えください。

 

こんな方にオススメ

ラクタシードは、一般のボディーソープに比べるとややお高めですが、デリケートゾーン専用ソープの中では比較的安いです。

ドラッグストアでも手に入る(ただし取り扱っていないお店もあるようです)ので、手軽にフェミニンゾーンのケアを始めてみたい!という方にはオススメです。

また、シートタイプもあるので、外出先でササっとケアしたい場合にもいいかもしれませんね。

Sponsored Link

Sponsored Link

-アンケート, デリケートゾーン

Copyright© Kirei web , 2017 AllRights Reserved.